レオタードに関する情報が満載!

子供のレオタードについて

子供のレオタードは、主にバレエのレッスンなどで使用しますが、種類も様々なものがあります。
まだ、小学校に行っていない小さい時などは、レッスンに通いたくなる様な、可愛らしい色やフリルの付いたデザイン、又はチユチュやスカートの付いたものなど、子供自身のテンションが上がる様なデザインが良いでしょう。
また、小学生や中学生クラスになると、姿勢や立ち振舞いなどがしっかり確認出来るものなどが、優先的に選ばれています。
また、レオタードの基本デザインにはタンクトップ型、キャミソール型、丸首、Vネック、半袖、長袖、パフスリーブタイプがあり、背中が広く開いているものや狭いもの、肩紐がクロスしているもの、真っ直ぐ縦についているもの様々です。
基本的には、ポーズや使っている筋肉が、ハッキリとわかる事が大切です。
また、袖がない方が腕を動かしやすいノースリーブタイプや背中がクロスしているものは、レッスン中に落ちにくく、踊りに集中する事ができ、良いでしょう。

子供のレオタードの選び方

子供のバレエのレッスンではレオタードを着用してお稽古をします。
お教室によっては、指定のレオタードの形や色、メーカーが決まっていることがあるので、買う前に先生に聞いた方が良いでしょう。
また、買う場合も、どんな形のものが良いのか、スカートは付いているタイプか付いていないタイプか、先生によって考え方は様々なので、聞いてから買う方が良いです。
小さいうちは、ファッショナブルなかわいらしいタイプのものを着せたいという親御さんの思いもあってか、華やかなデザインのものが沢山出ていますが、子供自身が成長してくると、シンプルなものを好むようになってきます。
お稽古は空調の効いた部屋ですることが多いので、キャミソールタイプかタンクトップタイプのオーソドックスな形のものを選んでおけば、季節を選ばずに、また年数的にも長く着ることが出来ます。
袖がついているものは、着る季節を選ぶのと、お稽古していると汗を沢山かきますので、暑く感じることが多いようです。


ページ先頭へ戻る▲

『レオタード 子供』 最新ツイート

@kon_test

@nmcmnc2 #nfk2018 1位、伊藤あさひ。陰のある美しさを持つ18歳。好みのタイプでもなく、自分の子供でもおかしくない未成年に、こんなにハマるとは思ってもみず。彼を愛でるときは罪悪感が伴う。 2位、濱正悟。こんなにも少… https://t.co/4FdUy2WdwN

5時間前 - 2018年12月19日


@lon19992000

バレエ福袋【送料無料】キッズ ジュニア レディース バレエ レオタード 子供【お買い得】メーカーだからこそできるお得なセット♪ バレエ レオタード キ… [楽天] https://t.co/ODNR1o4xvd #rakuafl https://t.co/CZZ4PEXAB3

11時間前 - 2018年12月19日


@Jihan_RT1

バレエ福袋【送料無料】キッズ ジュニア レディース バレエ レオタード 子供【お買い得】メーカーだからこそできるお得なセット♪ バレエ レオタード キッズ バレエ用品 [楽天] https://t.co/xN8UyD1aGc https://t.co/trFwnqo585

15時間前 - 2018年12月18日